イベントのおしらせ

【社員のひとりごと】 卸売部門 佐藤 博巳

2017年2月9日

こんにちは、久々に福寿草登場の佐藤です。

2008 年から2014 年まで7 年間「時流潮流」というコラム欄を担当致しました。

皆さん私のこと、覚えていらっしゃいますか。

◎ペレットストーブの卸売事業を担当

私が今やっている仕事は、2014 年6 月から新規事業として立ち上げた
輸入ペレットストーブの卸売事業です。

私を含め部門員は4 名。

当社がイタリアから直輸入したペレットストーブや煙突を
全国の販売代理店に卸販売しています。

融雪は降雪地域特有の地域密着型事業ですが、
ペレットストーブの卸売は販売相手は全国ですし、
仕入相手はイタリア。

今までと全く違う世界でした。

◎まだまだマイナーだが必ず人気出る??

私の常識では「工業製品なら日本製品が世界一」と思っておりましたが、
実はペレットストーブの世界では日本産は全世界の0.5%位。

1%もなく、技術的にも後進国。

全世界の生産量の殆どがイタリアで機能的にも品質的にも世界一のレベルです。

これは意外でした。

我々が輸入しているのはその中でも一番大きなエディルカミンというメーカーです。

また、販売先は全国が相手ですから出張が多く、繁忙期には留守も多く、
家内は大変だと思いますが、実は奥深くて面白い。

まだまだ知名度も低くマイナーですが、必ず人気が出る暖房器だと思います。

福寿草-149号-6

【融雪運転テクニック】屋根融雪は2月末までで終了?!

こんにちは、宮嶋です!

雪はチラチラと降るものの、今のところ大荒れもなくホッとしています。

お客様のところへお届けしている「通心 福寿草」2月号が本日発送になります。

この辺では昔から「十日町雪まつりが終われば、はて雪もあちこたね~ぜ」と

言われ、その後は雪下ろしをせずに屋根に積もらせておくことが多いです。

そのならわしに基づいて?屋根融雪も同じで2月20日頃になればそろそろ

自動のスイッチは切っても大丈夫かと思います。(天気予報を見てご判断下さい)

そんなお知らせを掲載していますのでぜひご覧ください!

福寿草-149号-5

新年おめでとうございます

2017年1月2日

2016-12-30 08.08.51

旧年中 皆様より賜りましたご愛顧・ご厚情に
篤く御礼申し上げます

本年も皆様のご健康ご多幸を社員一同
心よりお祈り致します

本年も何卒宜しくお願い申し上げます

平成29年元旦

北越融雪株式会社

【ペレットボイラー 屋根融雪】試験運用①

2016年12月30日

年末を迎え少しずつではありますが
景色が冬らしくなりつつあります。

161230 pelletcabinmini02

当社では今シーズン、道路向かいのOさま邸で
ペレットボイラーユニットによる屋根融雪の試験運用を進めています。

161230 pelletcabinmini01

国際的な原油相場によって価格が乱高下する灯油に代わって
木質ペレットや廃菌床・もみ殻などの地域産農業副生成物(アグリペレット)が
安価に熱エネルギーを生み出して役立ってくれることを願いながら
社員一同頑張っております。

ちなみに(上)は今朝8時過ぎ、(下)は6時間後の写真です。

12/30(金)8:40AM…161230_0840

12/30(金)14:40PM…161230_1440

 

【融雪状況】 長岡市小国町 W様邸

2016年12月17日

長岡市小国町のW様邸には前面道路から玄関前に至る長い坂道があり、
冬になるとご主人がスノーロータリーでこの雪を除雪しておられましたが
出張の多いお仕事柄、これを何とかしたいというのが積年のご希望でした。

この長い坂道のうち、道路側には乗用車2台分くらいの駐車スペースを設け、
玄関側は人一人通れる幅で設計してほしいとのご要望でしたので、
少々難しい案件ながら担当者と一緒に考え、施工に向かいました。

150905 渡辺忍さま12

12月初旬、本格的な初雪に見舞われたため現地を訪れると
お客様のご要望通りきれいに雪が無くなっていました。

2016-12-16 11.05.14

サーモスキャンカメラで撮っても一様に温度が上がり、良い状況でした。

2016-12-16 11.07.07

W様大変お世話になりました。
これからも宜しくお願いいたします(^^)

過去のお知らせ

北越融雪ってどんな会社?

県内トップの融雪工事実績。3000軒のお客さまが信頼の証です。

top_img01

「住まいの何でも相談会 2013」に大勢様のご来場、誠にありがとうございました。

  •  新潟県内における融雪工事のうち個人住宅の施工件数でトップに位置し、既に3,000軒を数えるまでになりました。
  •  また、公共工事や大型施設工事においてもその圧倒的多数を当社にて施工させていただいております。

「住まいの何でも相談会 2013」に大勢様のご来場、誠にありがとうございました。

  •  当社は日本有数の豪雪地として知られる十日町市に生まれ。地域の皆さまより育てていただきました。
  •  十日町市、津南町ではいまだに50%以上のシェアであることが私たちの誇りです。
  •  屋根・路面を問わず、雪でお困りの際はぜひお気軽にご相談ください。
  • (※)魚沼地域…旧北魚沼、中魚沼、南魚沼の3地域のこと。現在の十日町市、津南町、小千谷市、魚沼市、南魚沼市、湯沢町を差します。

「住まいの何でも相談会 2013」に大勢様のご来場、誠にありがとうございました。

  •  当社では昭和55年の創業以来、常にお客様の立場に立ったご提案やアドバイスを心がけて参りました。
  •  高品質・適正価格を求めてこれまで30年以上もコツコツと独自の製品開発を重ねており、クレームを起こしにくい融雪技術の確立に努めております。
  •  降雪期間は日曜祝祭日をはじめ、年末年始さえ休まないメンテナンス体制にはきっとご満足いただけると思います。

「住まいの何でも相談会 2013」に大勢様のご来場、誠にありがとうございました。

  • 当社でははじめてのお客さまからも安心してお仕事をご用命いただけるよう、来社でのご相談・お打ち合わせを歓迎しております。
  • 国道117号線沿いに社屋を構え、会社前に5台分のお客さま駐車場を確保してありますので、お車での来社が便利です。

Translate »